シンプルライフ 断捨離 節約

 

シンプルライフと言えば、

断捨離を行うことは避けては通れません。

なぜなら不要な物を捨てなければ、

シンプルライフは実現できないからです。

 

けど同時に節約にも大きな効果があるんですね。

 

私もシンプルライフに憧れて、

具体的な方法として断捨離を行いました。

物がない生活はお金も節約できるからです。

 

断捨離する前は家の中に物が溢れていたので、

片付けることすら億劫で手が出ませんでした。

けど経済的に余裕の持てる生活をしたい・・・

という思いもあって思い切って断捨離しました。

 

すると断捨離を始めてからしばらくすると、

今まで苦手としていていた節約が得意になったんです!

これには私自身、かなり驚きました。

 

一見すると断捨離と節約なんて、

何の関係もないように感じてしまうかもしれません。

そこで今回は、なぜ断捨離をすると節約に繋がるのか、

私が実際に経験したことをお伝えしたいと思います。

 

私がシンプルライフを実践してからの日常の変化

 

シンプルライフってどんなイメージがありますか?

ドラマとか映画なんかで使われる部屋のような、

お洒落でシンプルな部屋を想像してませんか?

実際にシンプルライフの定義とは、

 

物に執着せず身軽に暮らして心も満たされた生活

 

というのを目指すことを差します。

要するに必要以上に物を持たないようにすることで、

空間に余裕ができて同時に心も余裕が持てるようになり、

更に心が満たされる物で空間を埋めることなんですね。

 

そうすることで日々の追われる暮らしから解放され、

心にゆとりのある暮らしを実現できるということです。

だからこそ身の周りの物をコントロールするわけです。

それには自分と向き合うという作業が必要になります。

 

私もシンプルライフを実践するようになってから、

今まで物で溢れていた部屋がスッキリしました。

 

片付けや掃除に余分に時間を使っていましたが、

そういった無駄に時間を浪費することがなくなって、

大好きな読書や自分の好きなことや趣味など、

やりたいことに時間を使えるようになりました。

 

またそれだけじゃないんです!

心に余裕ができてイライラすることがなくなり、

うっかり物忘れで慌てることもなくなったのです。

 

また、私は毎日の家事労働が億劫でしたが、

シンプルライフに変えてから効率性が上がったせいか、

精神的な余裕から美味しい料理も作れるようになりました。

心の変化だけで料理の味も変わるなんて驚きでしたね!

 

 

実は断捨離というのを多くの人が勘違いしている

シンプルライフ 断捨離 節約

 

断捨離って物を捨てることですよね。

けど断捨離にもちゃんと定義があるんですね。

それはどんな定義かと言うと、

 

不要な物を減らして、ゆとりのある生活と調和を築こう

 

ということなんですね。

なのでシンプルライフには欠かせない作業なのです。

不要な物を減らすことでゆとりのある生活ができます。

 

そして本当に必要な物で暮らすことを意識すれば、

自然と生活のバランスが全体的に整っていくんですね。

それが断捨離によって調和が保てることの意味です。

 

なので断捨離の目的はただ物を捨てることではなく、

心の豊かさを持って生活をすることが真の目的です。

 

自分にとって本当に必要な物かどうか、

あるいは心から大切にできる物かどうか、

こうした判断基準で物を判断していきます。

 

ここで多くの人が勘違いしているのが、

断捨離というのを捨てると思ってることです。

本来の断捨離とは残す作業なのです。

 

捨てるから断捨離が苦しくなるんですね。

私は大切な物を大切にする為に残す意識だったので、

憧れのシンプルライフも実現することができたし、

同時にお金の節約もできるようになりました。

 

 

私が実践した断捨離の方法

 

私が実際に断捨離する時の基準は、

以下の5つの項目で判断していました。

 

  1. 一年以上そのまま使わずに置いていたかどうか
  2. それを使うことを楽しめるかどうか
  3. これからも大切に使いたいと思えるかどうか
  4. 壊れていたり、汚れていないかどうか
  5. 似たような物を何個も持っていないか

 

毎日の生活の中でちょこちょこ断捨離をしながら、

ひとつひとつものを向き合いながらやるのです。

 

いっぺんに作業を行おうとすると、

忙しい日々の中で時間を作ることが難しかったので、

私にはとても無理だなと思いました。

 

生活の中でちょこちょこやっていくコツは、

片付けや掃除の一環として行うと、

とても気楽にできるのでおすすめです。

 

そして断捨離をしばらくやっていくと、

部屋がスッキリしたのはもちろんですが、

いつも使いたい物、本当に残しておくべき物が、

不思議なんですが自然と残っていったのです。

 

そして今まで必要だった収納ケースの数が減り、

収納場所そのものが減って空間にゆとりができました。

 

具体的にはクローゼットや衣類ケースです。

もちろんそれ以外の収納場所にも変化が起きました。

すると心まで何だかスッキリした気分になるんですね。

 

「空間にゆとりができると心が満たされる!」

 

というのを肌で実感した瞬間でした。

ここで断捨離をしたことでどんな変化があったのか?

空間と気持ちの変化に分けてご紹介します。

スポンサーリンク



 

 

空間の変化:

  • 部屋にゆとりが出来た
  • 探し物が格段に減った
  • 掃除が楽になった
  • 所有物を把握できるようになった

 

気持ちの変化:

  • 時間にも心にゆとりができた
  • 考える余裕が出来た
  • イライラが減った
  • 無駄遣いが減った
  • 何かを購入するときは、しっかり考えて買うようになった
  • 時間がないことをお金で解決しようと思わなくなった
  • 購買意欲の種類が変わってきた
  • 美味しいものを少しだけ食べたいと思うようになった

 

実は空間の変化に伴って気持ちにも変化が出ます。

つまり空間と気持ちって繋がっているんですね。

 

なので心の余裕を作りたければ、

空間作りを考えると意外と効果的なんです。

そして私が実際に経験して以外だったのが、

気持ちの変化の方が大きかったことでした。

 

 

断捨離をしたら、なぜ節約に繋がるのか

シンプルライフ 断捨離 節約

 

ここからは断捨離をすることで、

なぜ節約もできるのかを私の経験から、

以下の4つの項目に分けてお伝えします。

 

1.物を買う時の姿勢が変わった

 

私にはお気に入りの圧力鍋があります。

決して安い買い物ではありませんでしたが、

7~8年経った今でも大活躍してくれています。

 

私はこの圧力鍋を見る度に、

良い買い物ができたなって心から思うんです。

 

安物買いの銭失いということわざがありますが、

高いけどじっくり選んで良い物を買えば、

結局はそれが大きく節約に繋がるんですね。

 

頻繁に買い換えたり、新しい物に飛びつかず、

結果的に節約に繋がっているんですね。

 

2.要らない物はリサイクルで収入にできる

 

お金を節約するのって抑えるだけじゃありません。

無料フリマアプリを利用することもそうです。

 

最初は気軽に出品してみたんですが、

これが思わぬ高額で売れた物もあったんですね。

 

アプリで売れなかった物があれば、

リサイクルショップに持って行きました。

手放す物がお金に変るので臨時収入が得られます。

 

3.衝動買いをしなくなった

 

衝動買いは節約の大敵ではないでしょうか。

断捨離をしたことで空間がスッキリしただけじゃなく、

物を買い入れないという意識が芽生えたんですね。

 

これは気持ちの変化に中でも、

しっかりと認識してるくらい大きな変化でした。

 

私は元々買い物が大好きだったんです。

決して物欲が全くなくなったわけではありませんが、

衝動買いをすることが全くなくなりました。

 

理由は自分にとって本当に必要かどうか、

これから先もずっと使いたいものかどうか、

先のことを考えて買うようになったからです。

 

「値段が思ったより安かったから」

「つい可愛いくてテンションが上がっちゃって」

「ここのお店しかない限定品だったから」

「以前から気になっていたから」

 

という感じで飛びついていた私が、

断捨離をしたことで手を出さなくなりました。

 

その変わりに長く使いたいと思うので、

初期投資にお金が掛かることもありますが、

ずっと使い続けるので費用対効果がよくなりました。

そして結果的にその方が節約できるわけです。

 

4.所有欲がなくなった

 

私は所有することの喜びがありました。

物を所有することで心を満たそうとしてたんですね。

 

けどそれでは物に執着することになり、

今ある物に満足したら、すぐ次の物が欲しくなり、

時間もお金も心の余裕も枯渇した状態でした。

 

けど断捨離によって所有に対して喜びを感じなくなり、

物欲をコントロールできるようになったのです。

私は以前より物への執着心をなくすことができました。

 

また捨てることになると考えると、

貰って困る物をしっかりと断れるようになりました。

物欲をコントロールできるようになったことで、

それによって節約できるようになりました。

 

 

心の余裕が物欲をコントロールして節約に繋がる

本日のまとめ:

  • 私がシンプルライフを実践してからの日常の変化
  • 実は断捨離というのを多くの人が勘違いしている
  • 私が実践した断捨離の方法
  • 断捨離をしたら、なぜ節約に繋がるのか

 

シンプルライフを実現する過程において、

断捨離によって部屋がスッキリするだけじゃなく、

物に対する価値観が根本的に変わります。

 

必要以上に物を増やしたくなくなるんですね。

 

それに新しく購入する時も、

一旦一呼吸おいてから考えるので衝動買いがなくなり、

自然と貯蓄体質になって節約上手になれます!

 

また精神面への変化は大きかったですね。

最初は部屋をスッキリさせることが目的だったのに、

心の余裕という変化の方が大きかったです。

 

心の余裕が物欲をコントロールしてくれて、

「節約しなきゃ!」と意気込むことがなくなり、

自然に無駄遣いしなくなって節約ができました。

というより節約という意識すらありません。

 

シンプルライフを実現することは、

部屋も心もお財布ゆとりある生き方に変ります。

 

まずは部屋を断捨離することから始めましょう。

次第に気持ちの変化まで辿り着いていきます。

すると自然と節約体質へと変わっていきますよ。