スポンサーリンク

メルカリでネクタイが売れた時の梱包はどの商材よりも簡単です。

ただ、ネクタイは数を売ってなんぼの部分もあるので一個一個の梱包は楽でも数が多くなると面倒に感じてしまいます。

そんな時の必需品となるのが、

OPP袋とマチ付きクリスタルパックです。

この2つがあれば梱包があっさりとできて非常に楽であっという間に終わり、数が売れてもストレスなくサクッとできます。

今回はメルカリでネクタイが売れた時の効率の良い梱包について深掘りしていきます。

 

前回の記事

スポンサーリンク

ビニール素材で雨対策も兼ねるOPP袋

もしあなたがOPP袋というのを初めて聞いたっていうのでしたら、ぜひ知って頂きたいアイテムです。

見出しにも書きましたがOPP袋は、ビニール素材なのでそれそのものが雨対策となるのでわざわざ雨対策用に別途ビニール袋を用意する必要がありません。

そしてもう一つの魅力はテープで閉じられるようになっているので、別途テープを用意してわざわざ貼るという作業を短縮することができます。

梱包って地味に面倒臭い作業で、しかも売れたら必ずやらなければいけない工程になるので、わずかなことでも作業内容が短縮できることはモチベーション的にも重要なことだったりします。

具体的には私のネクタイせどりの教材で買いていますが、費用としては1,000円前後くらいは掛かりますが一度使うとやめられなくなります。

スポンサーリンク

テープ要らずのマチ付きクリスタルパック

クリスタルパックは基本的に雨用対策としてビニール袋と同じ用途で使用するものですが、ただクリスタルパックは綺麗に見せることができるので購入者が受け取った時の印象が良くなります。

クリスタルパックにはマチ付きとそうでないものの2種類あって、マチ付きは商品を入れた時に元々備えてあるテープを剥がして付けるだけです済んでしまいます。

これが非常に便利で、本来ならビニールやクリスタルパックを商品に入れたらセロハンテープなどで雨水が侵入しないように閉じておかなければいけないのですが、このテープをわざわざ貼るというのが手間でそれだけでストレスに感じるものです。

ところがマチ付きの場合は元々が備わっているので簡単にできてしまうというわけです。

金額が100枚で約1,500円くらいと割高になっていますが、作業が楽になるのに加えて梱包の見栄えも良くなるというのはぜひ導入しておきたいものです。

 

この見栄えというのは侮ることのできない重要な要素の一つで、理由は受け取りの際の悪い評価への防止対策となります。

商品は問題なかったのに梱包の仕方が気に入らないと思われただけで本来なら良い評価が付くはずだったのに悪い評価になってしまった・・・ということもないことではないわけです。

また梱包が丁寧でと多少思ったより商品状態が悪かったとしても目をつぶってくれるという購入者は案外多かったりするものです。

つまり何が言いたいかというと誠意を示すことがメルカリなどのフリマサイトには重要なことだったりします。

ここは見えない罠のようなもので知っておかなければ損することになります。

Amazonや楽天市場で簡単に手に入る

ということで今回は、メルカリでネクタイが売れた時の効率の良い梱包について紹介しました。

今回紹介したOPP袋とマチ付きクリスタルパックはいれずもAmazonか楽天市場に売っているものなので、ぜひ早い段階で購入を検討されることをお勧めします。

当然私も初期の段階から導入して今でもこれらは使用していますし、今後も使い続けるだろうというのは疑いの余地がありません。

特に初心者の頃は数を仕入れることになるので作業の効率化は早い段階から手を打っておいて損はないことになります。

 

 

スポンサーリンク