ダイエットは痩せてからが本当の勝負!

 

多くの女性は痩せることが目的でダイエットに励みます。

何としても今よりもスリムな体になって理想を実現したいですね。

そうなれば今まで無理だと思っていたことも実現できそうです。

 

頭の中に思い描いた憧れが実現できるかもしれないのです。

それって本当にドキドキする楽しい瞬間だと思います。

しかし、ダイエットは痩せてからが本当の勝負なのです。

 

油断するからリバウンドしてしまう

 

当たり前のことかもしれませんが、

ダイエットは痩せることを目的としてしまうと、

それを達成した瞬間に気が緩んでリバウンドしてしまいます。

 

多くの女性のリバウンドの原因は気の緩みと言っても過言ではありません。

 

「病は気から」とも言われている通り、

やはり心構えの部分を無視すると失敗に繋がることになります。

理想の数値まで体重を落とすことができたら次のことを考える必要があります。

それはより美しい肌や魅力的なボディラインを手に入れることです。

ただ痩せるだけでなく、せっかく手に入れた理想を更に磨いていくのです。

なので「キープする」という考え方では本当はキープし難いのです。

 

なぜならそこにはワクワクする要素がないからです。

それよりも「もっと綺麗な肌に!」とか「もっと魅力的なラインに!」など、

更に美しさを手に入れられるとしたら、この先あなたはどうなるでしょうか?

想像するだけで「うわぁ、ヤバいかも!?」って期待感が膨らみませんか?

このドキドキ感やワクワク感のような期待感を抱くことが大切です。

 

誰だって無味乾燥な退屈な仕事なんて続けられないですね。

他人に支持された業務内容を毎日のように同じことを繰り返して、

「はぁ、何か良いことないかなぁ・・・」なんてぼんやり思いながら、

日々を過ごすなんて誰も望まないのではないでしょうか。

 

そんなことよりも休日に友達と遊びの約束をして、

思いっきり楽しいと”感じる”ことをする方が良いですよね。

ダイエットに関しても全く同じことが言えるのです。

体重をキープしようとしても退屈に”感じて”継続できません。

 

「もっと綺麗になろう!」と思うからワクワクして継続できるのです。

 

あなたはもっと綺麗になって良いですし、もっと人生を楽しんで良いのです。

どこかで「自分はここまでで充分」と制限を掛けていないでしょうか?

良いことはどこまでも追及していく姿勢が大切です。