グリーンスムージーは効果なし?ダイエットが上手くいかない理由

 

グリーンスムージーを実際にやってみて効果はあるのだろうか。

せっかく決意したのに、もしダイエットが失敗したらと思ってませんか?

やってみたのに効果なしなんて絶対に嫌ですよね。

 

どんなダイエット方法でも成功もあれば失敗もあります。

何でもそうですが100%絶対に成功する方法なんてありません。

だけど失敗するのは避けたいですね。

 

グリーンスムージーが効果なしの原因

 

もしグリーンスムージーダイエットで痩せれないのなら、

その答えは非常にシンプルと言えます。

 

それはグリーンスムージーを中心に据えているからです。

 

これは基本的に食事制限を行うことです。

食事制限とは食べる量を減らしてカロリーを抑えることです。

そして多くのダイエット失敗の原因は食事制限のみ行うからです。

なので食事制限を中心に据えたダイエットは失敗しやすいのです。

食事制限はあくまでもサブであってメインではありません。

 

大切なのは運動をメインとして長期的なダイエットを行うことです。

 

これしかありません。

楽して成功を手に入れられるなんて考えは捨てなければいけないのです。

仮に上手く痩せたとしても半年後や1年後のリバウンドの可能性は非常に高く、

運動を中心に行った美しく健康的な痩せ方と比べるとかなり見劣りします。

つまり痩せ方が雑で単なる自己満足に終わってしまっているのです。

あなたが痩せたいのは、もっと人生を楽しく輝かしいものにしたい!

そんな願いを少なからず胸の内に秘めている部分もあるのではないでしょうか。

 

食事制限だけでは、上手くいってもただ痩せるだけです。

運動を中心に行うことは確かに苦しいと感じることもあります。

苦しいのは潜在意識が新しい習慣に変わるための変化の兆候なのです。

この苦しさを越えた先にリバウンドのない美しく健康的なスタイルがあるのです。

 

新しい習慣が身に付けば、今度は更に美しくなっていくことを考えられます。

ファッションやメイク、見るもの感じるものが全て新しくなります。

今まで不満のある自分がベースではなく新しい自分がベースになるので、

何をやっても今までの自分と比べると楽しく素敵なものへとなっていきます。

この土台であり基本と素直に向き合っていくことが最も重要なのです。

食事制限だけで楽して痩せようと考えるのは諦めることです。

それは簡単なグリーンスムージーダイエットと言えど同じことなのです。

効果なしと心配するならば、考え方をまず改めましょう。