ネットビジネス コンサル 相場

 

私はコンサルとは名ばかりで、

精神的に追いつめてくる内容に嫌気が差し、

これ以上はできなくて23日間でキャンセルしました。

そして支払った200万の返金を要求しました。

 

前回の記事は以下で読めます。

ネットビジネスのコンサルが粗悪過ぎ!返金を要求したが…

 

ですがSさんはいきなり豹変しました。

私の話など聞く気もなく途中で遮って散々否定をし、

挙句の果てに通話がきたと嘘をついて逃げました。

 

通話の前までは一縷の望みを持ってましたが、

その僅かな望みも残酷な悪態で切って落とされ、

そこで私はどうしようもなくなった現実に気付き、

その日以降は何もできない日々が続きました。

 

1日10時間以上偽りのコンサルの勉強に費やし、

更に自分のやっている仕事も隙間時間にやり、

心に余裕のない日々を送っていました。

 

それが180度完全に転換してしまい、

全く何も手につかなくなってしまいました。

私はショックから鬱になってしまったのです。

 

人生の止まり木のような心温まるYouTube動画

 

私は独立し、一人で仕事をやっています。

なので自分が働かなければ誰も働いてくれません。

けど心に何か大きな穴を空けられたような感じで、

全く何かをする気が起きなくなってしまいました。

 

心が干ばつでひび割れた土地のように乾き切り、

何を食べても味がしない、何を聞いても上の空、

どこに行っても何を見ても何の感情も湧かない、

どこかに心を置き去りにしたような状態でした。

 

そしてそこから数日した頃でしょうか。

段々とSさんへの憎しみが湧いてきて、

 

「詐欺に遭った・・・」

「金を騙し取られた・・・」

「惨めな思いをさせられた・・・」

「ヤツを絶対に許せない・・・」

 

私は完全に負の感情に染められてしまい、

Sさんへの復讐心で溢れ返ってました。

 

ネットで復讐代行とか集団訴訟サイトとか、

私は今まで無関心だった情報を貪ってました。

完全に私は本来の自分を見失ってました。

 

詐欺に遭って200万という大金を失うことは、

世の中でそうそうあるようなことではありません。

それをなぜ自分が被害を受けないといけないのか。

なぜ自分がその対象に選ばれないといけないのか。

何もかもが許せなくて嫌になっていました。

 

そんな中で1ヶ月くらい経ったころでしょうか。

私はあるYouTubeの動画をたまたま観て、

心が中和されるような深い感動を味わいました。

それはその動画で言っていた一言でした。

その一言とは何かと言うと、

 

人生にはプラスの恩人とマイナスの恩人がいる

 

ということです。

普通、自分にとってマイナスの人間とは、

自分にとって何のメリットもないと感じます。

 

けどこの動画ではマイナスの人間を恩人と言い、

そこからの方が深い学びを得られるというのです。

 

私が特に感動したのは「恩人」と言ってたことです。

私達は憎んでいる相手にはネガティブに見がちで、

決して恩人などのプラスには捉えようとはしません。

 

けどあえて「恩人」という表現をすることで、

私は不思議と心のバランスが取れてきたのです。

正直、なぜそれで心のバランスが取れたのか、

そのメカニズムは未だに分かりません。

 

けど偏った一方的な心の状態が、

まるでシーソーのようにバランスを取り始め、

恩人と言う言葉が心の奥にスーッと入っていきました。

 

 

ネットビジネスで騙される人を無くしていきたい!

 

そうすると私の中で段々と元気が出てきたのです。

心の中にパッと明るい日が差してきたような感じで、

少しずつですが行動が取れるようになりました。

 

そして今までのように仕事も少しずつやり始め、

更にビジネスをやるために絶っていた格闘技も、

5年ぶりに本格的に再開することにしました。

 

ただただ何も考えずにスパーリングをし、

詐欺で騙されたショックを汗と共に流しました。

 

そしてパソコンの中にあるデータも、

メルマガ、ブックマーク、ツール、USBのデータ、

スポンサーリンク



 

あらゆる不要な情報を断捨離していきました。

 

よくフラれたら恋人との思い出を処分することで、

未練を断ち切って元気になれるなんて言いますが、

私は少しずつ元気を取り戻してきたタイミングで、

データの断捨離を思い切ってやってみたのです。

 

それから数日が経過した頃でしょうか。

私の心の中である使命が芽生えてきたのです。

それは何かと言うと、

 

ネットビジネスの詐欺被害を無くしていきたい!

 

ということでした。

私は鬱になり、復讐心だけが残る中で、

ネットビジネスの詐欺被害についても調べてました。

 

その時に思った以上に多くの人が被害に遭われており、

その苦しみ、悲しみ、憎しみから今でも立ち直れず、

もがいている人達が思った以上に多いことを知りました。

 

その反面、詐欺をやっている輩達は、

うすら笑みを浮かべて奪い取った金で贅沢三昧をし、

次のカモを待ち構えてブログやYouTubeで網を張り、

ネットビジネスの詐欺被害を拡大しているのです。

 

こんな非常識なことは許してはなりません。

言葉巧みに誘い込み、思ってもいないことを平気で言い、

高額な金を奪って粗悪品を売りつけてくる。

 

そして返金を求めると、

俺のものは俺のもの、お前のものは俺のものみたいな、

サイコパスな態度に豹変し、更に高圧的な態度を取り、

そのまま他人様の金を奪い去って逃げる。

 

これがネットビジネスの世界では、

当たり前のように起こってるのです。

 

 

なぜネットビジネスのコンサルは異常に高いのか

 

ネットで検索を掛けてみると、

「ネットビジネス コンサル 相場」と出てきます。

つまりどのくらいの金額が適正なのか?

それを知りたいから検索するわけです。

 

結論から言うと相場なんてあってないようなものです。

 

なぜなら金額なんて個人で勝手に決めてるからです。

Sさんのように自分を価値ある人間だと勘違いし、

不当に高過ぎる金額で売りつける輩も存在します。

 

けど1万のコンサルを受けようと、

100万のコンサルをうけようと、

あるいは無料のコンサルを受けようと、

知識そのものは実は一緒なのです。

 

それに高く感じるような価値を持たせてるだけ。

 

それが本質です。

よくシャネルやヴィトンの服の質や耐久性は、

ユニクロやGUと変わらないと言われます。

ブランド名で値段が高くついてるだけなのです。

 

なのでネットビジネスのコンサルなんて、

中身自体は所詮1~2万で売ってる教材と一緒なのです。

はっきり言って知識そのものはほとんど差がありません。

 

ではなぜこんなにも金額の差が出てしまうのか。

それは先ほどのブランド名で値段が高くなるのと一緒で、

自分には価値がある風に見せて高く売りつけているのです。

それが個人で設定できてしまう誤った金額設定なのです。

 

例えば成功している雰囲気を出してる人を見れば、

怪しいと思いつつも同時に凄いと思ってしまいます。

実績など紹介されてしまうとつい信じてしまいます。

他にはブランド品や高級車に乗ってれば尚更です。

 

ネットビジネスでコンサルを売りつける輩は、

こうしたテクニックを過剰に使い過ぎる傾向にあります。

そして自分には力があると勘違いしてしまうのです。

 

このように成功しているイメージを刷り込ませ、

本来はありえない高額な値段で売りつけてくるのです。

これはマーケティングのブランド戦略というものですが、

ネットビジネスでは過剰にやり過ぎたブログが多いです。

 

真実を見極めるのは素人はまず無理です。

ということはネットは信じないという姿勢が大切です。

なぜなら蛇のようにかま首もたげた悪意のある輩達が、

ブログやYouTubeで網を張って待ち構えているからです。

 

なのでフタを開けてみれば思っていたのと違うとか、

あまりに想像以上でついていけなかったり、

買うべきじゃないのに買ってしまうケースが多いのです。

これがネットビジネスの世界の裏の真実です。

 

なのでネットビジネスのコンサルの相場なんて、

曖昧で正確な基準なんてものはありません。

なので手をつけない方が最も安全であり、

少しでも興味を持つことは非常に危険です。

 

次回は、コンサル詐欺に騙されない為に、

何を気を付けるべきかを詳細にお伝えします。

ネットビジネスのコンサル詐欺に騙された経験から学んだこと