大学生 情報発信

 

最近は大学生が在学中に起業などと言い、

ブログを使った情報発信をするケースが目立ちます。

こうした情報発信をする目的はお金です。

 

とにかくお金を稼ぎたいから情報発信をするのですが、

問題はそれによって詐欺被害に遭う消費者が続出していることです。

彼等大学生は情報商材を売ることしか考えておらず、

買わせれば勝ちだと思い込んでしまっているのです。

 

私もそうした利己主義に走った元慶応大学のしょー○いという男から、

LINE@を通じて200万の高額コンサルを買わされました。

 

しかし、実際はコンサルではなく消費者を追い込む洗脳教育が始まり、

あまりの酷い内容に22日間でキャンセルをして返金を要求しましたが、

全く応じずに200万全を失ってしまいまいした。

 

近々知り合いに紹介してもらった弁護士に相談するつもりです。

私は正直、毎日恨みの念が晴れることがありません。

 

一度詐欺に騙された経験をすると、

毎日が今までと全く異なった過ごし方になってしまいます。

それはとても気分の良いものではありません。

 

あなたが大学生の情報発信に安易に騙されない為に、

今回も私自身の経験も含めて危険性をお伝えしていきます。

 

年々、ネット上での情報商材による詐欺被害が拡大している

 

情報商材と言えば誰もが怪しいイメージを持ちます。

情報商材とは情報を売って利益を得ることを言いますが、

ネット上では情報が高値で取引されているのが現状です。

 

具体的にはモテる方法、復縁、ゴルフの上達、株や仮想通過などの投資、

バストアップ法、ダイエット法、犬のしつけ、転売、ネットショップ、

そしてアフィリエイトやリストマーケティングなどもそうです。

 

そして情報には大別して稼ぐ系と非稼ぐ系の2つに大別され、

主に詐欺の被害が問題視されているのは稼ぐ系によるものです。

実際に被害が拡大しているのは以下の記事からも分かります。

 

国民生活センターによると、’17年度の情報商材詐欺の相談件数は6593件。前年度に比べると倍以上に増えており、注意が必要だ。

引用元:“すぐ稼げる”は危険ワード! ネットビジネスでいま注意すべき「情報商材詐欺」(週刊女性PRIME) – Yahoo!ニュース

 

また記事内ではこのような詐欺被害も取り上げています。

 

 商材を売りつけるだけでなく、高額なセミナーやコンサルティングに勧誘、契約を迫るケースも。

 

これはブログやYoutubeで情報発信を行ってメルマガへ誘導し、

メルマガ内でフロントエンドとなる情報商材を売り付けて、

その後にメルマガを送り続けて高額セミナーやコンサルを売る手口です。

 

こうした手口は大学生の情報発信によく見られる傾向です。

彼等は高級車やタワーマンションといったブランディングは出来ないので、

如何に極貧バイト大学生活から在学中に情報発信で起業し、

それによって素晴らしい人生になったかを熱弁します。

 

ターゲットは同じ大学生に的を絞った発信をしています。

社会経験もない何も知らない大学生を相手にした方が、

簡単に騙しやすいからカモにしているのです。

 

 

詐欺の可能性が非常に高い情報商材の見分け方

 

これは私自身が実際に詐欺被害に遭った事例ですが、

スポンサーリンク



 

あなたが気になった情報商材の名前に一語プラスして検索します。

例えば「○○(教材名) レビュー」と二語で検索を掛けるのです。

 

するとその情報商材のレビューを書いたブログの一覧が表示されます。

そこでブログの雰囲気が似たような構成のものばかりだったり、

その情報商材を褒めるような内容しか書かれていなければ、

 

間違いなく詐欺と判断して避けるべきです!

 

これはその情報商材の販売者と何らかの関わりを持っており、

完全な第三者から語られた純粋なレビューではないからです。

 

私の場合は外注化の教材では一応有名な「脱獄」というものでした。

なので「脱獄 レビュー」と言った感じで情報商材を調べてみたら、

ほぼ同じような構成のブログの一覧ばかり表示されていたのです。

どれもこれも内容を褒めるようなことばかりしか書いてなく、

今思い返すと購入に至る判断材料にはなり得ないものでした。

 

このように最近の詐欺は販売者と結託して情報操作をしています。

こんな馬鹿げた真似をしなければまともに売ることができないなら、

本来は実力不足なので強引に売るべきではないはずなのです。

 

しかし大学生や大学生上がりの連中は売ることしか頭になく、

被害者を食い物としか考えていないので私達が注意するしかありません。

 

 

絶対に高額塾やコンサルの類にはお金を出さないこと

 

私は1、2万程度の情報商材を購入する程度なら、

今回お伝えした内容を考慮して購入してもいいんじゃないかと思ってます。

やはり、実際に購入してみない限りは中身がどんなものか分かりませんし、

全てが詐欺の情報商材ばかりではないことも知っているからです。

 

ただし、その後にバックエンドで高額塾やコンサルの案内は、

たとえどんなに素晴らしいと感じる人であっても避けるべきです。

そもそもなぜ高額塾やコンサルを受けないと稼げないのか?

という疑問がここに浮かんでくるのです。

 

本来はネット上の知識を掻き集めるだけで、

ネットで稼ぐということはできてしまうものなのです。

実際に私も独学でネットビジネスをやって稼いできました。

そして5年目になる今でも安定して月収100万以上稼いでます。

 

そんな私の心構えとしては、

他人に頼らず1人でずっとやっていく覚悟でした。

そもそも起業家というのは孤独なものなのです。

仲間なんて必要ないし、作る意味もありません。

 

こんなことを言うと思考が歪曲しているように感じるかもしれませんが、

そもそもサラリーマンとは全く異なる世界の話をしているのです。

ネットビジネスなんて自宅の一室で完結してしまうビジネスです。

ネットのことなので必要な知識なんて尚更ネット上にあります。

 

情報商材なんて自分のやってることの答え合わせのようなものです。

 

再確認をする為に購入して必要なところは軌道修正するのです。

最初から誰かや何かに頼ろうとする精神で臨んでいけば、

ネットビジネスに限らずどんな分野でも成功はできません。

これは真実であり、ネットでは特に包み隠されているのです。

 

なぜならマーケティングを仕掛ける連中が売る為に情報を捻じ曲げ、

買わせるように仕向ける為の情報発信をしているからです。

それをテクニックと勘違いした大学生連中が最近は増え過ぎており、

彼等と関わると詐欺被害を受ける確率が高いと言っているのです。

 

今日お伝えしたことは絶対に忘れないで下さい。

あなたの大切なお金を家族を守る為にも安易に手を出さず、

必要な情報は、まず自分で徹底して調べるようにして下さい。