美しさの秘訣はホルモンバランスを整えることにある

 

女性が女性らしくあるためには女性ホルモンが関係しています。

美しさの秘訣とはこの女性ホルモンにあるのです。

女性ホルモンを理解して上手く付き合うことで、

美容やダイエットにしっかりと役立てることができます。

 

自分を知って綺麗を目指す

 

ところで甘い食べ物はダイエットにも美容に良くないと言われます。

摂り過ぎることで「インスリン」と呼ばれるホルモンが過剰になるからです。

このインスリンのことを別名「肥満ホルモン」などとも言われていますが、

それだけに甘い物はホルモンによって肥満になってしまいます。

更にはこのインスリンは老化をも加速すると言われているのです。

老化は美容の大敵でありアンチエイジングと言われるように、

いつまでも若々しくあるためには避けるべきものです。

 

ではこれほどまでに嫌なインスリンはなぜ体の中に存在するのでしょうか。

あなたは「血糖」という言葉をもちろんご存知のことだと思います。

この血糖とはよく「血糖値」などと言う言葉で表現されていますが、

要は糖分は体の中に取り込めば「ブドウ糖」になり、そのことを言います。

 

ブドウ糖はご存知の通り脳や筋肉を動かすためのエネルギーのことです。

脳や筋肉だけでなく体中の様々な機能にこのエネルギーが欠かせません。

しかし、ただエネルギーは一定の値を維持しながら送り続けなければいけません。

そこで以上が起きてしまうと血糖値が高いとか低いとか言われるのです。

ではその一定の値を維持する役割を担っているのが、

 

  1. インスリン
  2. グルカゴン

 

この2つのホルモンが支えています。

インスリンとは血糖値を降下させる作用があり、

グルカゴンとは血糖値を上昇させる作用があります。

この2つのホルモンがバランス良く機能するので正常でいられます。

なのでインスリンはどうしても体には必要な存在なのです。

また血糖値がずっと高いままになると糖尿病になってしまう可能性もあります。

糖尿病はインスリンの作用が低下することによって起きてしまう病気です。

 

なのでホルモンバランスの乱れを整えることが大切なのです。

 

わたし達の体は丁度良くバランスを保つことによって生命を維持しています。

そのことを理解した上でインスリンはダイエットや美容の大敵だから、

無くしてしまおうとか悪い存在だと決めつけるのではなく、

大切な体の一部なので上手く共存して生きていく気持ちが大切なのです。

なので美しさの秘訣はホルモンバランスを整えることにあります。