目元のしわが気になる!老けて見える目元を改善するには?

 

目元にしわができると年齢より老けて見えてしまいますね。

この目の周りにできたしわを何ともできなくてお悩みではありませんか?

目元はフェイスラインやほうれい線と同じく年齢が出てくる場所です。

もし改善することができれば何歳若返ることができるでしょうか。

 

目の周りの皮膚は薄くてデリケートです。

顔のパーツの中では最もしわができやすいとも言います。

乾燥肌の人は特に対策の必要があると言えます。

 

目元のしわの原因と対策

 

目元のしわができる原因は様々なものが考えられます。

まず皮膚の乾燥によってしわができてしまうことがあります。

それは目元の皮膚が他の部分と比べると非常に薄くてデリケートだからです。

十分な保湿ができていなかったり、紫外線によるダメージでもできてしまいます。

乾燥状態が続くと肌のトラブルとなりますがしわができるのもそのひとつです。

 

それから筋肉の衰えによってしわができてしまいます。

筋肉とは鍛えなければ衰えてしまうので加齢によって自然としわができます。

衰えてくると重力に従わざるを得ないので下へ向かって垂れてしまいます。

頬のたるみが出てしまうのも結局は筋肉の衰えが関係しているのです。

 

また形状記憶によってできることもあります。

それは笑うときなど表情には目元に現れやすいものですが、

皮膚が薄いのと細かい筋肉を動かすことでできてしまいます。

スポンサーリンク

そして表情とは一定のパターンに限られるので形状記憶によってできるのです。

よく「笑いジワ」なんて言葉を聞きますが、まさに形状記憶によるものです。

 

目元のしわの対策は筋肉を鍛えることが一番です。

こめかみ辺りに指で斜め後方へと引き上げるだけでも効果があります。

要するに重力に逆らうように優しく行い、更に20回ほど瞬きします。

しわは何よりも出来る前に予防対策として筋肉を鍛えるようにすると、

そしてそれを習慣にすることで年齢より遥かに若く見えるようになります。

 

またビーグレン 乾燥・保湿ケアトライアルセットのような、

スキンケアをマッサージと合わせて行うとより効果的です。

スキンケアを使うことですでにできてしまったしわへの対策もできます。

毎日の目元の筋トレTとスキンケアによって少しずつ若返る自分。

若かったあの頃に少しでも戻れるとしたらワクワクしませんか?

毎日の習慣にすることで今後も年齢に負けない自分になれることでしょう。

 

シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった!バイオ基礎化粧品b.glenを格安で試す

たるみ・ほうれい線