若く見える人の共通点は積極的に外に出ている

 

家の中でこもってしまってませんか?

背中を丸くしてスマホの画面ばかり見ていないでしょうか。

若く見える人の共通点は積極的に外出しています。

 

確かにずっと家に中にいると楽かもしれません。

外に出るには色々と準備をしないといけないかもしれません。

 

「どんな服を着ようかな?」

「ちゃんとメイクしないと!」

 

このように外出するには準備をしなければいけません。

またただ外出するにしてもどこに向かうのか?

フラッとウィンドウショッピングをするにしても、

ある程度どこに向かうのかの方向性を決める必要もあります。

 

自分を整える習慣を身に付けること

 

しかしこの外出するための準備や、

どこに向かうか方向性を決めることは、

 

今まであまりやらなかったから面倒に感じるだけなのです。

 

私はもっぱら外出することが好きですが、

今でも何を着るか?どこに向かうか?っていうところは考えます。

だけど身体が外に出たいとうずいてしまうのです。

 

そして外に出る為には準備や向かう先をある程度決めます。

このように自分がしっかりと人に見られても良いように準備をするからこそ、

自分がどこに向かいたいかを自分の意志で決めるからこそ、

いつまでも若々しい自分のままでいられるのです。

 

外に出れば人の目が自分を整えてくれる

 

家の中にずっといれば、

誰にも見られることがないのでだらけてしまいます。

そしてそれが癖になってしまうと抜け出せなくなるのです。

しかし外に出るということは人に見られることになります。

 

つまり、自分を整えることをしないといけなくなります。

 

お洒落な通りやカフェなど、

身だしなみに気を使う場所に向かってみて下さい。

背筋を伸ばして歩いたり、自分がどんな表情なのか気になったり、

お店で店員にレジを打ってもらっている時にどう見られているかとか、

 

今まで気にならなかったことを意識する自分に気付くはずです。

 

まさしくそれこそが若く見える人の共通点なのです。

若く見える人と言うのは普段意識しないところまで気を使います。

ということは、あなたが意識するようになれば良いのです。

だからこそ外出してお洒落な場所に向かってみるのです。

 

あなたも若く見える人の行動を真似してみましょう。

きっと今までよりも素敵な自分になれるのではないでしょうか。

若く見える人の共通点は積極的に外出しているのです。