阿佐ヶ谷七夕まつり2017

 

今年の夏はどのように過ごす予定をしてますか?もし予定がないようでしたら、あるいはお時間があるようでしたら今年は夏祭り阿佐ヶ谷七夕まつり(あさがやたにたなばたまつり)も検討してみてはいかがでしょうか。
家族や恋人、友達同士などで普段とは違った雰囲気を楽しむにはこうしたイベントは、普段の嫌なこともスパっと忘れて気持ちも切り替わってお勧めですよ!今回は2017年度に開催される阿佐ヶ谷七夕まつりについての詳細をお伝えします。

 

阿佐ヶ谷七夕まつりの由来や歴史

 

阿佐ヶ谷七夕まつりは、東京都杉並区阿佐ヶ谷で毎年行われている、地元では有名な七夕祭りです。
毎年、陽歴8月7日を中日として、5日間開催されています。
阿佐ヶ谷七夕まつりを主宰しているのは、阿佐ヶ谷商店街組合です。
七夕祭りの期間中は、阿佐ヶ谷駅をはじめ、街全体で七夕をモチーフにした装飾により演出を行います。

 

阿佐ヶ谷七夕まつりの歴史は、1954年の開催から始まっています。
地元で商店を運営している人々が、全国各地のお祭りを視察して、七夕祭りの実施を決めたのです。
会場となる場所には、もともとアーケードはなかったのですが、雨が降ると飾りの和紙の色が雨で落ちてしまうため、1962年にアーケードが設置されています。
七夕祭りの期間中は、アーケードの入り口に大きなくす玉が設置され、提灯や商店が作った人気のキャラクター、張りぼてなどが飾られます。

 

阿佐ヶ谷七夕まつりは、日本の三大七夕まつりとして、全国的にその名が知られています。
期間中は、多くの模擬店も軒を連ね、期間中は遠方からも多くの人が訪れます。
毎年、様々な趣向を凝らした演出が行われており、ホームページには、これまでの七夕祭りの傑作100選が掲載されています。

阿佐ヶ谷七夕まつり2016年度の様子

こちらは、サンバパレードの様子

阿佐ヶ谷七夕まつり2017年度の時間や日程について

 

阿佐ヶ谷七夕祭りは東京都杉並区で開催されている人気が高い祭りの一つになります。
今年行こうと考えている方が多くいるかと思われます。そこで、2017年の阿佐ヶ谷七夕祭りの時間や日程について見ていきます。

 

2017年は8月4日~8月8日の5日間開催されます。

 

場所は阿佐ヶ谷パールセンターという商店街で行われます。時間は10時くらいから22時くらいまでとなっています。

七夕祭りなので、綺麗な七夕飾りを観ることができる点も魅力となっています。
七夕飾りだけでなく、キャラクターのハリボテも飾られています。
屋台も多くの店が出ており、美味しい食べ物を味わいながら祭りを楽しむことができます。
お祭りの出店は価格が高い傾向がありますが、阿佐ヶ谷七夕祭りの出店は比較的安く設定されているので、様々なものを買うことができると思われます。

スポンサーリンク

 

阿佐ヶ谷七夕祭りも人気が高いので、夕方頃になってくるとかなり混雑してきます。
混雑するところが好きではないという方は早めに訪れることをおすすめします。
駅からすぐの場所にある商店街なので、電車を利用して訪れる方が多いはずです。
帰りもかなり混雑してしまうので、ちょっと早めに帰るなど周りをみて行動したほうがいいです。

 

阿佐ヶ谷七夕まつり2017年度の混雑状況の予測

 

阿佐ヶ谷七夕祭りは、8月7日を中日にして8月5日~8月9日までの間に行われ、1954年に第1回を開催されてから徐々に知名度も生まれ、真夏の風物詩としても広く知られています。
2017年には1954年の第1回から数えて第64回目となり、主催は阿佐ヶ谷商店街組合で、期間中は街全体が七夕一色の装飾で彩られます。

 

ちなみ第64回目の2017年度の阿佐ヶ谷七夕祭りは、8月4日~8月8日の期間にかけて行われる予定になっています。8月4日の初日から多くの観光客で混雑することも多く、JR阿佐ヶ谷駅から南阿佐ヶ谷駅までのアーケード区間には人が溢れるほどの混雑が予想されます。

 

2017年度の場合、5日が土曜日、6日が日曜日となっているため、その土日が特に混雑すると予想できます。
期間中は平日でもいつもお客さんの数より倍近くになることも多く、夕方から夜にかけてが混雑を回避することができておすすめかもしれません。

 

この七夕祭りでは紙で手作りされた人気キャラクターが著名で、毎年、このシーズンにかけて多くの方が商店の方などが参加して賞を競い合う風物詩にもなっています。
2017年度以降では外国人観光客の増加も期待され、期間中はより混雑する可能性も高まっています。

 

阿佐ヶ谷七夕まつり2017年度の屋台の出店について

 

毎年夏の風物詩として有名な阿佐ヶ谷の七夕祭りは、小さな子供から大人まであらゆる人々が心から楽しめるイベントとして知られています。
地元の地域住民たちが先頭になってさまざまな催しがある行われています。
特に、屋台の数は非常に多く、子供達に大人気のヨーヨーや金魚すくい、綿あめなども喜ばれています。
また、美味しい焼きそばやたこ焼き、いちご飴やチョコバナナなどのスイーツも充実していますので、誰もが童心に帰ってワクワクした気分になれるアットホームな雰囲気も大きな特徴となっているのです。

 

この阿佐ヶ谷七夕祭りでは、2017年の開催でも豊富な種類の屋台出店を予定しています。昔懐かしいヨーヨーや射的などには豪華な商品も準備していますので、大いに盛り上がることが期待されています。
安全管理にも十分な配慮されていて、屋台の管理も万全ですので、安心してみんなが参加できると選ばれているのです。

 

このように、阿佐ヶ谷で開催されている七夕祭りは、老若男女問わず誰でも気軽に参加できるイベントとして圧倒的な人気と信頼を寄せられています。
安全性が高く夏の一夜を満喫できる行事として親しまれています。
綺麗な七夕飾りに魅了されてしまう人も増えています。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか、私自身、家でこもっていることが多いので、こうしたイベントがあると外に出る良い機会だとも感じています。というのも仕事も自宅なので余計にでも家にこもりっきりなのです。
なので何かきっかけがない限りはずっと家の中で仕事をしっ放しの毎日だったりします。
あなたも家で過ごすことの方が多いのであればこうしたイベントをきっかけににしてたまには外に出てみるのも空気が変わって良いのではないでしょうか。
よく外出する方でもイベントは雰囲気が違いますのでお勧めです。