頬の毛穴の開きを改善するには?20代後半からの対策

 

今まではそんなことなかったのにいつの間に・・・

最近、頬の毛穴の開きが気になりはじめてませんか?

メイクしても毛穴が目立つようになると悩んでしまいますね。

 

頬の毛穴の開きの主な原因としては、

 

  1. たるみ
  2. 乾燥

 

この2つと言われています。

たるみによって毛穴の本来の丸い形が崩れてしまったり、

乾燥して水分が足りなくなることで広がってしまうのです。

 

たるみを確かめる方法

 

頬の毛穴の開きの原因のひとつがたるみです。

このたるみがどのくらいなのかを調べる方法は、

 

頬のあたりから手のひらで斜め上へ軽く上げてみて下さい。

 

いかがでしたか?

毛穴が引き締まったようにならないでしょうか。

スポンサーリンク

軽く引き上げた状態はまさに理想の肌かもしれませんね。

 

頬の毛穴の開いた状態でファンデーションを塗ってしまうと、

余計に毛穴が目立って気分もかなり下がってしまいますが、

このように引き揚げながらファンデーションを塗ってあげると、

今までよりずいぶんと綺麗にすることができます。

 

乾燥には何が良い?

 

乾燥対策には洗顔後に冷やすという方法があります。

保冷剤や冷やしたタオルを当てるなど冷たいものならOKです。

 

ここでワンポイントアドバイスですが、

化粧水を付けた後に肌を冷やすようにしましょう。

そうすることで化粧水が染み込んだ状態で毛穴を締めるので、

化粧水の水分をうまく閉じ込めることができます。

そうすることで乾燥を防ぐことができます。

 

また冷やすことで肌が一定の体温に戻そうとして、

身体が暖めようとして活発になり血行が良くなります。

身体の体温が上がるということは代謝も上がるということです。

そうなるとターンオーバーのサイクルも整って肌がより健康的になります。

 

意外と簡単にケアできる

 

いかがでしたでしょうか。

今回、ご紹介した方法は非常にシンプルです。

ちょっとしたひと工夫がメイクのノリを良くしたり、

肌のコンディションをより良い状態へとすることができます。

いつまでも自信のある肌で明るい日々を取り戻していきましょう。