プライドの高い男性心理を読み取って復縁したいと思わせる方法

 

復縁したいと思わせるためにはどうしたらよいでしょうか?

プライドの高い男性心理ってどう攻略したらいいのでしょう。

あなたは難攻不落のようで無理かもしれないと思ってませんか?

ですが今回ご紹介することを知れば可能性は上がるはずです。

 

プライドの高い男性であっても同じ人間です。

人間である以上は常に感情は動き続けているので、

上手く男性心理を把握して動くことができれば、

復縁したいという気持ちも可能性はグッと高まります。

 

プライドの高い男性に計算高さは裏目に出やすい

 

まず、最初にお伝えしたいことは、

プライドの高い低いにかかわらず男性心理を読み解こうとしないことです。

いきなりそんなことを言われては元も子もないかもしれませんね。

 

その理由は女性特有の「あざとさ」が出てしまうからです。

 

つい計算して仲良くなろうとか考えてしまいませんか?

たとえば職場の先輩や上司に対して意外と計算して付き合ってないでしょうか。

計算することは時に可愛らしさや愛らしさを強調するための武器になりますが、

それはその男性の器で受け止められる範囲が決まることを知る必要があります。

 

どういうことかというと、

男性の考えることは単純と言われがちですが、

興味のあるものなら意外と細かいところまでチェックをするものです。

そこで、その男性それぞれに許容できる範囲までの計算された行動でないと、

 

手に負えないと感じてしまって離れようとするのです。

 

それは波が引くようにサーッと引くかのようにあっさりしてます。

波が引いて砂が残っただけの浜辺はどことなく寂しい気がしませんか?

このような寂しい現実を引き寄せてしまう可能性が高いということです。

 

特に注意するべきなのはプライドの高い男性というのは、

女性の計算高い部分の許容範囲があまり高いわけではありません。

自分で選びたいもしくは自分で選んだという実感が欲しい人達なので、

女性の計算で繋がったなどと何かの拍子で知ってしまうことがあれば、

あっという間に冷めてしまうことを覚えておいてください。

 

男性の心理を読み取ろうとしないこと

 

女性特有の「あざとさ」は非常に危険でもあるのです。

つまり計算高い女性とプライドの高い男性は相性が悪いのです。

このことから、まず男性心理を読み取ろうとしないことが重要になります。

 

その上で復縁するためにはどうしたらよいのかを考えることが大切です。

まず、復縁するには以前お付き合いをされていて別れた状態ですから両者、

もしくは片方に必ず何らかの不満があって別れに至ったかと思います。

つまり、両者もしくは片方の想いが冷めてしまったからだということです。

 

  • 片方が不満があって別れたケース
  • 両者に不満があって別れたケース

 

この2つは別れたという状態は同じでも対処方法が全くことなります。

まず、両者もしくは片方に何らかの不満があり別れた場合、

その不満は何だったのかの原因を知ることが大切になってきます。

この時、現在の関係が良好でも相手に何が不満だったのか聞いてはいけません。

プライドの高い男性は基本的にわかってほしいという気持ちが高いからです。

 

「一体私の何が不満だったの?」

 

などと聞こうものなら、

特に関係が良好な場合は過去の話として片付けられてしまい、

よりを戻すのではなくてより良い”友人関係”が作られてしまいます。

そうではなく友人関係ではなく復縁して恋人同士に戻りたいですよね?

 

このような場合は物事を整理して解決することが重要ではありません。

そういった合理的判断が正しいと思ってしまうこともあるかもしれませんが、

冷静に話そうとして物事を整理して解決すればするほど、

 

彼の気持ちはクリアになり今の関係を肯定する感情が強くなってしまうのです。

 

ですからこの場合は彼の不満を知ろうとすることではなく、

あなた自身の別れてしまうパターンを知ることが大切であり、

また彼が怒ったり嫌な気分になったポイントを整理することが大切です。

こうした原因に問題が見え隠れしていることに気付くのが重要なのです。

そして、どういうところが原因だったのかが何となくでも分かったら、

それを無理に直そうとするのではなくその時の自分はそれが精一杯だったと、

 

まずは自分自身のことを受け入れることが最初の一歩となります。

 

自分を認めることで他に選択肢があるのだと気付けるからです。

例えば面倒見が良い人はつい口うるさく教えてあげようとするがあまり、

無意識に説教じみたことを言ってしまってたことに気付けるかもしれません。

 

自分のどういった部分に問題があったのかに気付くことができれば、

彼に口うるさく伝えるのではなく彼が良い状態になるにはどうすれば良いか?

このような今までになかった視点に気付くことも容易になるのです。

 

たとえば食事をするときによく食べ物をこぼす彼であれば、

付き合っていたときは気になっていてそれを咎めていたのをやめて、

あえて何も言わずにただサッとテーブルを拭く行動に変えてみる。

そんな小さな行動の変化でも男性は気付いて自分から直そうとします。

さらには自分にとって必要な人かもしれないと思うようになるものです。

 

彼の知らないあなたの新たな一面

 

そして彼の方が冷めてしまったから別れに至った場合ですが、

プライドの高い男性には復縁は不可能に思えるかもしれません。

なぜなら、そのプライドの高さから気持ちを曲げないからです。

しかし、決めつけるのは早いのです。

 

冷めたということは、言い換えると冷静になったということです。

恋愛には、冷静になることは熱が冷めるので危険でもあるのです。

例えばいつも同じ場所に同じ価格で同じ商品が売っている物というのは、

そこに行けばいつでも買えるので購買意欲が湧き上がりません。

 

この点においては恋愛も同様で、

彼が冷静になっている状態では再び付き合う気持ちになりません。

復縁とは、一度付き合ってから別れているので、

そもそもがハードルが上がっていることを忘れてはいけません。

なので彼にはもう一度燃え上がってもらわなければいけません。

 

そのために行う行動は「今までの自分とは違う面を見せる」ことです。

 

もしあなたが内向的な趣味ばかりの場合、

社交的な趣味を1つだけ持つことと、それを心から楽しむことです。

そして、そのことを彼にさりげなく教えれば良いのです。

(教える方法こそ女性的なあざとさをうまく使い、自然に行う必要があります)

その結果、彼は自分の知らないあなたを知ることになります。

この辺はギャップなども上手く活用すると効果的です。

 

男性は何かを手に入れることや知りたいという欲求が高いです。

なので彼の知らないあなたの一面を見せることで、

もう一度あなたに魅力があると思えるように仕向けるのです。

 

まとめ

 

彼と復縁はしたい・・・

けど自分は今のままで何もしたくないという考えは捨ててください。

これは自分自身を否定して自分を変えなければいけないということではありません。

自分を認めつつも新たな自分を探しだそうというちょっとした冒険心と、

次こそは彼に少しだけ合わせてあげる程度の寛容さがなければ、

一度壊れてしまったものをもう一度手に入れることはできないのです。

 

最初にお伝えしたようにプライドの高い男性であっても、

人間の心というのは常に変化し続けているので、

どうすればどういう心理になるかという男性心理を理解して、

行動をとっていくことで不可能と思える復縁も可能性は上がります。