A型男性が好きな人にとる10の態度!シャイな性格の秘密

 

あなたはA型男性と聞くとどんなイメージがありますか?

またA型の男性って気になる人の前だとどんな態度をとるのでしょう。

真面目だとか几帳面などのイメージが一般的にありますよね。

では好きな人の前ではそれらはどう表現されるのでしょうか。

 

またA型男性は恋愛に積極的ではないとも言われていますが、

はたして本当のところは当てはまっているのでしょうか。

今回、お伝えする内容を知ることができれば、

あなたの気になる男性との距離を縮めるヒントが見つかるかもしれません。

 

1、基本的に恋愛には慎重になる

 

A型男性は基本的に物事全般において慎重です。

言い換えると「石橋を叩いて渡る」というタイプです。

なので仮に一目惚れをしたとしてもその気持ちを表現しません。

グッと胸の内にしまって気持ちを押しとどめてしまいます。

 

なので女性側からしたら好きなのか分かり難いです。

また女性側から積極的になってくるのも慎重になります。

性格が合わなかったらとか今の自分じゃダメなどの理由で、

いまひとつ自分からは距離を縮めようとはしません。

 

2、自分に厳しく、他人にも厳しい

 

また慎重になってしまう性格は、

自分自身や他人に対しても見方が厳しくなりがちです。

だからこそ自分にも相手にもなかなか心を許せません。

それは頭では分かってても気持ちが前に進ませないのです。

 

A型男性は細かいことにこだわる性格とも言われますが、

それも常日頃から自分に対して厳しい目で見ているからです。

それ故に自分に対して許しを出すことができないでいるのです。

そして自分に許しを出せないのは怖れを抱いているからです。

A型の性格が最も失敗に対する怖れを持っていると言えます。

 

3、熱し難く冷め易い

 

A型男性は普段から真面目に物事を考えます。

なので冷静であり、理性的に物事を見ているのです。

自分の気持ちを理性で抑えてしまうので熱し難いのです。

 

好きな人に対してガツガツと積極的にはいきません。

やるだけやってみて後はなるようになるという考え方より、

行動に移す前にまずじっくりと考えることが先になります。

この考えることも失敗への怖れを強く感じてるからです。

 

また熱し難いわりには独占欲は強い性格でもあります。

なので他の男性と会話している姿を見たり聞いたりすると、

パッと気持ちが覚めて、その表情は表にはなかなか出しません。

それは嫉妬してしまう自分を嫌っているからでもあります。

 

4、気遣いで優しさをアピール

 

ではA型男性は好きな人にどうアピールするかと言うと、

さり気なく褒めたり、フォローしたりするなどして、

細かな気遣いをすることで優しさでアピールするのです。

A型男性の好きな人にとる態度は優しさがポイントです。

これは基本的にA型男性の恋愛における特徴と言えます。

 

性格的に場を盛り上げて楽しい雰囲気にするよりは、

さり気なくサポートしてフォローに回ることを好みます。

このような性格はやはり恋愛でも出てきてしまうんですね。

恋愛のビジョンもお互いが支え合えるような関係を理想とします。

 

5、気持ちの表現が下手

 

A型男性は理性で感情を抑え込んでしまうので、

このような行動が日頃から習慣となってしまっています。

そうなると自分の気落ちを上手く表現できなくなってしまいます。

この気持ちの表現が下手なのは恋愛にはマイナス要素です。

 

女性側からしたら好きかどうかが分からないからです。

だけど好きな人へは少しずつ距離を縮めようとしてきます。

性格としては熱し難いですが徐々に熱が高まるタイプだからです。

なので彼のペースに合わせることが恋を発展に重要となります。

 

6、細かなことまで覚えている

 

A型男性は繊細で真面目な性格です。

なので物事の細かなことまで覚える傾向があります。

それは考え過ぎる性格故にネガティブにもなりやすいですが、

得た情報を活かして会話の内容などを覚えてることを伝えることで、

アピールするのが好きな人にとる態度のひとつと言えます。

 

どんな人でも興味のない人の名前など覚え難いですが、

基本的には記憶力もあるので興味のある人のことは覚えます。

だからこそ他の血液型と比べると細かなところまで覚えていて、

いつか活かせるアピールできる場面で活かそうとします。

 

7、傷付きやすく積極的になれない

 

どの血液型よりも失敗を怖れるのがA型男性ですが、

それは自分が傷付くことを何よりも怖れるからです。

それはどの血液型よりも感受性が高いからでもあるのです。

感受性の高さ故にあえてフタをすることで守っています。

 

恋愛とは感情の共有を一番求められる人間関係です。

なので好きな人の前では余計にでもよそよそしい態度になりがちです。

好きだからこそ大切に思うからこそ触れることができずにいる・・・

そんなも厄介でどかしい性格でもあります。

 

8、意外と忍耐力がある

 

グッと気持ち抑え込んでしまう性格は、

別の視点から見ると忍耐力があるという一面もあります。

なぜなら気持ちを抑えるというのは耐えることでもあるからです。

 

誰だって自分を表現できる場所があると居心地が良いですね。

たとえば仲の良い友達同士との付き合いはそれにあたります。

反対に価値観の合わない職場の人間関係は辛い一方ですね。

そこは言いたいことを飲み込んで自分を抑えてしまいますね。

 

普段から冷静で理性的な性格というのは、

感情を表に出すことを抑える故に忍耐力も付いてきます。

実はこの辛抱強さが真面目や誠実なイメージに繋がっています。

また冷静で理性的なのは簡単に浮気はしないことでもあります。

 

9、好きな人とは何でも合わせようとする

 

A型男性は引っ張るというタイプよりは、

相手の気持ちに共感するというタイプです。

なので好きな人となるべく合わせようとします。

 

細かいことを覚えてるのも気遣いをするのも、

全ては合わせようとする協調性を大事にしているからです。

そして合わせることで安心感を得たいというのもあります。

安心を感じれば、もっと一緒に居たいと思うのです。

 

なので合わせようとしてくれる態度を感じたら、

あなたも協調性のところを意識することで仲は深まります。

そしてそれは難しいことではなく気持ちを持つことだけです。

気持ちが相手に最も伝わりやすくテクニックではありません。

 

10、好きだからこそ駆け引きをする

 

A型男性は恋愛において駆け引きをします。

駆け引きというとあまり良いイメージはないかもしれません。

これは相手を落とすための積極的な駆け引きではありません。

慎重な性格が故の確かめるための駆け引きなのです。

 

まずは相手がどんな気持ちなのか知ることからはじめます。

興味のあることを調べて何をすると喜んでもらえるだろうか、

プレゼントや褒め言葉などでその反応を確かめてみたりするのです。

こうして駆け引きをするのはストレートに気持ちを伝えれないからです。

 

シャイな性格なのは繊細な心の持ち主

 

以上がA型男性が好きな人にとる態度の紹介でした。

あなたの気になる男性に同じような傾向があったでしょうか。

全ての内容が完全に一致することはまずないかと思います。

ですが好きな人を理解するための基準となるはずです。

 

A型男性との距離の縮め方は褒めることが有効です。

 

なぜなら協調性を重んじる性格なので、

自分が大事にしていることを相手にもやってもらうと、

そこに共感が生まれて安心感を得ることができるからです。

 

それはたとえ嬉しさを表面的には出していなくても、

褒めてくれたということそのものはずっと記憶に残ります。

それは項目6の細かなことでも覚えているでお伝えしましたね?

この褒めるということをさり気なく根気よく続けてみましょう。

きっとあなたへの意識が少しずつ定着していくことでしょう。