京都 紅葉 穴場 無料

 

京都に紅葉狩りって優雅ですよね。でも、「お寺とかの拝観料もバカにならないんだよね」って言う声も聞きます。なのでリーズナブルな場所に行きたいって人も多いです。実際に私も本当にそう思います。

 

そこでお財布に優しい紅葉の穴場はないものでしょうかっていうことで、元京都人が実際に足を運んで調査した無料の紅葉スポットをご紹介します。

しかも今回は「穴場」なので、「無料」と「穴場」だなんて反比例っぽいなと思ってましたが、調べればこれがたくさんあることも分かりました。

 

ですから、最後まで読んで上手く紅葉狩りの計画に役立ててくださいね!浮いたお金で美食の街京都ですから、美味しいモノでも食べちゃうっていうのもいいですよ。

 

京都の紅葉名所は寺社仏閣が大多数

 

あなたはどうして世界中から京都にわざわざ紅葉を見に来るのか分かりますか?ハッキリ言ってその時期の宿泊料金なんかすごくお高いし、人も他のシーズンよりもすごく多いのに・・・て、私もそのひとりなんですが(笑)

私がこの時期の京都の紅葉に惹かれる理由はシンプルに「美しい」からです。

とか言うと、フツーじゃん!とツッコまれてしまいそうですね(笑)けどその「美しい」の理由はお寺や神社の長い時を刻んだ木造建築と紅葉、長い間よく手入れされたすばらしい庭園と紅葉のバランスの絶妙さにあるのです。

 

これは世界中どこを探しても京都(や奈良といった古都しか似合わない)でしか味わえないからなんです。街中で見ることが出来る京都の紅葉、山の中ではなく街中なのに赤や黄、オレンジとそれぞれに美しく色づくってすごく不思議。

単に紅葉を見るだけだったら、我が家の庭の紅葉でもいいのです。でも違う、わざわざ見たい景色は京都にしかないのです。そして、そういう条件を満たす紅葉の名所は寺社仏閣が大多数なのです。

 

お寺よりも神社が・・・

 

そう、本題である「無料で楽しめる紅葉の穴場」ですが、実はお寺よりも神社の方が狙い目なんです。なぜなら神社のほとんどが入山料や拝観料を取りません。

 

そして、神社を狙うもう一つの理由があります。なんと神社はお寺と違って24時間開いていたりするのです。ですから、早朝の朝霧に包まれる幻想的な紅葉を見ることだって出来るんですよ。

 

お寺は「前庭」と「参道」が狙い目

京都 紅葉 穴場 無料

 

お寺の中に入って紅葉を眺めるもんだと思っている人が意外と多いんですが、そうじゃないんです。お寺は中に入るよりも「前庭」と「参道」が穴場スポットなんです。

「前庭」はよく大きな寺院に行くと塔頭がありますが(大徳寺や妙心寺など)、その塔頭の門から庫裏などに行くまでの「前庭」がすごく美しいんです。

各お寺によって個性的でひとつひとつ見ていっても飽きません。門から少し引いて写真を撮れば額縁風の写真が出来上がります。そして、「参道」をオススメするのは、参道だけ見るならタダでしょ?でも、参道が実は中よりも紅葉がスゴイってお寺が多いんです。

SNS映えするところがたくさんあります。

 

妙心寺や大徳寺の塔頭群の非公開寺院の前庭が特に美しいです。これらの大寺院には有料ですが、すばらしい庭園を持つお寺があるので、セットで行くようにしてみてはいかがでしょう?

 

参道が美しいお寺・・・曼殊院(左京区)・高桐院(北区・大徳寺塔頭※但しH31年3月31日まで拝観停止ですが、参道は見ることが出来ます)・今熊野観音寺(東山区)・宝厳院(右京区)

番外編:龍翔寺(北区・土塀とイチョウの黄色のコントラストが美しい)

 

公園や道の紅葉だってとってもステキ

 

京都の紅葉の美しさは建物と紅葉、庭園と紅葉のバランスにあると言いましたが、純粋に色づく木々を眺めるのならば、公園や道だって美しい場所があります。

だって、東京の神宮外苑のイチョウ並木だって道なのにキレイじゃないですか。少し歩いて気がつく街の中の風景に溶け込んでいる「色探し」もステキだと思うんです。

 

京都御苑・哲学の道や堀川通(イチョウ並木が延々と続きます)など。

そこで無料の紅葉穴場コースを提案します。スタートは南禅寺から。南禅寺って有名ですが、穴場があるんです。南禅寺の塔頭の最勝院が境内を無料で拝観することが出来ます。

そこから哲学の道を散策しつつ、法然院へ。法然院では茅葺きの山門と紅葉、そして白砂壇の上に舞い落ちる紅葉をぜひ楽しんでください。

 

それから真如堂へ向かいましょう。真如堂は山門を潜るとすぐに紅葉のトンネルが続きます。参道だけでなく境内は紅葉ばかりで、三重塔と真っ赤な紅葉との組み合わせもステキ。また真如堂の真横には金戒光明寺という境内は無料の紅葉スポットがあります。

少し高台からは眼下には紅葉に染まる京都の街並みが広がります。

 

京都の紅葉はお金を払わなくても楽しめる

本日のまとめ:

  • 京都の紅葉名所は寺社仏閣が大多数
  • お寺より神社が無料だったりするし、時間もフリー
  • お寺は「前庭」と「参道」が狙い目
  • 京都の風景の中にある紅葉を楽しもう

 

というワケで無料の紅葉の穴場はこんなにもたくさん!今回は京都の無料で楽しめる紅葉穴場スポットについてお伝えしました。