人生を楽しむ 仕事

 

仕事は1日の大半を過ごす場所でもあります。

なので仕事がつまらないと1日がつらなくなります。

それが1年中だと一年中つまらなくなるのです。

なので人生を楽しむには仕事の関わり方が重要です。

 

けどどう仕事と関わっていけばいいのか?

仕事と人生を楽しむこととどう関係するのか?

人生と仕事との関係は特に分かり難いかもしれません。

今回は5つの項目に分けてお伝えしたいと思います。

 

1、疲労に充実感のある仕事をする

 

僕達は子供の頃はたくさん遊んでたくさん疲れて、

そして家に帰ってぐっすり眠ることが当たり前でした。

たくさん遊んでぐっすり眠ることは幸せなことです。

 

それは大人になったからって変わることはありません。

楽しく働いて家に帰ってぐっすり眠ることで、

人生を楽しんで充実した毎日を送ることができます。

 

人は何をやるにしてもエネルギーを消費します。

それを嫌なことで消費するか、好きなことで消費するか、

たったこの2つの違いがあるだけなのです。

 

2、自分で考えて工夫をする

 

仕事とは言われたことだけをやってれば、

退屈になって人生も楽しめなくなります。

どころか辞めたいと思う人もいるでしょう。

 

僕は独立する前は製造業の会社員でした。

製造業の仕事ってすごく単調なことの繰り返しです。

だからと言ってただ単調な作業をするだけでは、

その場所に居ること自体が苦痛にもなります。

 

けど作業そのものをもっとシンプルにできないか、

1と2と3の工程から2を抜いてできないか、

作業場を整理すればもっと効率よく仕事ができないか、

いろんなことを考えて実行に移してました。

 

これは別に自慢とかそんなんじゃなくて、

ただやりたいなと思って自発的にやってました。

なので給料には全く反映することはなかったし、

それを上司にアピールすることもしませんでした。

 

それをやってる時間は楽しかったんです。

自分で考えて工夫して仕事をすることは楽しいのです。

これは仕事に限らず全てのことに共通することです。

 

3、最初から楽な仕事なんてすぐ飽きる

 

スポーツにしろテレビゲームにしろ、

どの分野でも全てに言えることですが、

簡単にできるものはすぐに飽きます。

けど難しいものは挫折の可能性もあるけど、

それができるようになると最高に楽しいです。

 

仕事だって簡単にできる仕事はすぐ退屈しますが、

難しい仕事は不安になったり挫折し掛けたりするけど、

それを乗り越えてできるようになると楽しいのです。

それが生き甲斐のようにずっとやり続けたりします。

 

人生を楽しむには楽な仕事は選ばないことです。

スポンサーリンク

難しい仕事を無理にしろなんて言いませんが、

乗り越えた先の楽しさもあるということです。

 

4、ユーモアに受け流す人格を持つ

 

仕事の人間関係は難しいところです。

なぜなら仕事の悩みのトップが人間関係だからです。

これはずっと変わることなく続いています。

それだけに人間関係とは厄介ではあるのですが、

だからこそ学べる要素もたくさんあるのです。

 

そもそも他人をコントロールすることはできません。

本来は悩むだけ無駄とも言えるわけです。

何か言われたとしてもそれを受け流すくらいできれば、

仕事の人間関係もそこまで苦しくもなくなります。

 

悩むことの要因は上手くいかないからです。

それは自分の思い通りにならないから悩むのです。

けど思い通りにならないものという前提で考えて、

後はユーモアに受け流すように考えることで、

人間関係を上手くやろうと無理に頑張る必要もなくなります。

 

5、面倒臭いことは一息入れて臨む

 

仕事によっては面倒に感じることもあります。

考えるだけで気が重い業務だってあるでしょう。

何でも効率的に仕事ができれば言うことはありませんが、

そうとはいかないのが仕事というものです。

 

そんな時は一旦一息入れましょう。

気持ちを一度リセットしてから臨むのです。

それに効率ばかり求める人生なんて楽しくありません。

 

人生の楽しさとは案外面倒臭いところにあるのかもしれません。

恋愛だって面倒なことのオンパレードだけど、

けど誰もが素敵な異性と恋愛をしたいと思いますよね。

結局は面倒臭いことが楽しいことと繋がってると言えるのです。

 

仕事の姿勢とプライベートの姿勢はリンクする

本日のまとめ:

  1. 疲労に充実感のある仕事をする
  2. 自分で考えて工夫をする
  3. 最初から楽な仕事なんてすぐ飽きる
  4. ユーモアに受け流す人格を持つ
  5. 面倒臭いことは一息入れて臨む

 

いかがでしたか。

仕事で考えてることって、

案外他のことでも同じだったりします。

 

例えば仕事で効率よく仕事をする思考の癖があれば、

趣味でも同じように効率よくする思考が働いたりします。

 

具体的に言えば、スノーボードが趣味だとすると、

スノーボードを上手くなるために筋トレを始めて、

筋トレも効率よく筋肉に刺激を与えて鍛えるために、

動きや器具の使い方を考えたりすることです。

 

このような人は仕事でも、

自分の作業を効率よくしようと考えたりします。

結局は同じ人間なので場所が変わったとしても、

考えることは同じだったりします。

 

人生を楽しむには考え方を変えることです。

そうすることで退屈な仕事も楽しくできます。

ただ働くだけの日々だと来るしいばかりですが、

考え方を変えて行動するだけで仕事の内容は同じでも、

帰る時の充実感が全く違ったりしますよ。