効果的に痩せる運動は週にどのくらいのペースが理想的か?

 

あなたは1日でも早く痩せたいでしょうか。

そのために運動を週に3回も4回もしようと考えてませんか?

確かにやるからには効果的に痩せる運動をしたいですね。

 

そのためには有酸素運動と無酸素運動の両方をやって、

しっかりと食事制限もしようと考えているかもしれません。

ですが痩せるための運動はそこまで頑張る必要はありません。

効果的に痩せるためには別な視点を持つ必要があります。

 

効果的に痩せる運動はせいぜい週2で十分

 

ダイエットをはじめようとしている人や、

はじめたばかりの人はやる気と勢いがあります。

その強い気持ちからたくさん運動をしようと考えがちです。

やるからにはしっかりと行いたいし早く痩せたいですね。

人によっては、ほぼ毎日頑張って運動しているかもしれません。

そんなフル回転、全速力でやろうする意気込みは素晴らしいです。

 

だけど私達の体の構造は休むことにポイントがあります。

筋トレやジョギングなどのトレーニングそのものは壊すことです。

そして壊れた筋肉を休めることで以前の状況にもっと耐えるために、

強く逞しく進化しようとする「超回復」というものが起きます。

運動を頑張るなら、この超回復を意識するとダイエットに効果的です。

 

もしはやる気持ちを抑えきれずに運動をしていたのならば、

それはダメージを与えて疲労させるばかりで非効率になります。

超回復とはトレーニング後に24~48時間の間で起こります。

翌日に筋肉痛になるのは筋肉が超回復をしている証拠です。

 

運動をするなら疲労と回復のバランスが大切です。

 

因みに週1回の運動ではあまり効果は期待できません。

そして週2回でするのと週3回とでは実はあまり大差がないのです。

社会人は特に忙しく時間を取ることが困難な人が多いと思います。

あまり大差がないのなら週2回に抑えて長期的に行った方が、

結果としてきれいに痩せられて人生もより楽しめると思います。

厳密に言えば2回でも3回でも大差ない訳ではなく、

確かに週3回やった方がダイエットの効果はあります。

 

しかし、本当の意味で効果的に痩せる運動というのは継続できることです。

 

このことをよくよく考えてみて欲しいのですが、

運動をするということは日常生活で時間を確保しなければいけません。

あなたは仕事が終わって疲れた体にむち打って続けられるでしょうか。

また疲れたときは気持ちが非常に萎えてやる気が湧いてきません。

実際にその瞬間になってみると非常に倦怠感に襲われます。

それでも強い意志で継続できる人は非常に稀ではないでしょうか。

 

一生懸命にやる人ほど長くは続かない現実がるのです。

これはダイエットにおいてはどの方法でも共通して言えることです。

そして頑張る人ほどリバウンドして余計に体型が崩れてしまいます。

それでは何のためのダイエットなのか意味が分からなくなってしまいますね。

だからこそはやる気持ちをグッと抑えて週2程度にすることが大切なのです。

そしてある程度のレベルで長期的に行い続けるというのが、

本当の意味で効果的に痩せる運動となります。

 

どうしても効果的に痩せるというと、

早く痩せられるすぐに効果の出る方法を探そうとしがちですが、

そんなに簡単に痩せられたとしても体が馴染んでいなければ、

やがてリバウンドしてしまう確率は非常に高いのです。

なぜなら今の食事の内容や量をいきなり変えたとしても、

しばらくは我慢できてもずっとは続くことは非常に困難です。

どこかで誘惑に負けてそこから自分の甘えに逆らえなくなります。

だからこそレベルを抑えて長期的に運動をすることが理想的なのです。