脱毛サロンに行きたいけど見られるのが恥ずかしいときは?

 

できればムダ毛のないツルツルな肌になりたい。

けど脱毛サロンに行ってスタッフの人に見られるのは恥ずかしい・・・

そんな行きたいけど見られるのには抵抗を感じたりしますよね。

 

わたしも初めて脱毛サロンに行ったときは、

自分のデリケートゾーンを見られるのに抵抗がありました。

やはり人に見られるのは恥ずかしいものです。

自分の毛が毛深いんじゃないかとか、

変に思われたらどうしようって思ってしまいますね。

 

脱毛サロンのスタッフは全員慣れている

 

たとえばVIOラインの脱毛するときなんかは、

全部丸見えの状態でやらなければいけないんじゃないか?

それが恥ずかしくて行くことをためらう人もいると思います。

ですが実際は白い紙パンツなどを履いてから、

少しずつずらしながら照射するなどの方法で行ってくれます。

やはりそこは脱毛専門のサロンなので受ける人の気持ちを考えてくれています。

 

わきなんかも見せることに抵抗を感じる人も多いと思います。

初めて行く人は、他人にわきなんて見せたこともないのがほとんです。

そこで思いっきりわきを開けて他人に見せるわけですから恥ずかしいです。

スタッフの方は淡々と「わきを見せて下さい」と言ってきますが、

やっぱり「え!?」っとその瞬間に抵抗感を抱いてしまう方も多いです。

 

ですが脱毛サロンのスタッフは当たり前のように毎日見ています。

「恥ずかしくてわきなんて見せられません・・・」なんて思わず言葉が出ても、

「大丈夫ですよ!私も毛深くて最初は恥ずかしかったですから!」

こんな風に最初は誰もが恥ずかしいんだと言うことを教えてくれました。

 

誰もが最初はみんな恥ずかしいんだな!

 

そう思ったら少しは抵抗感が薄らいでいきました。

それよりも自分で処理して何度も何度も生えてきては、

あの生えてくる瞬間の黒い点々や憂鬱感・・・

そしてお風呂に入ってからのひと手間の面倒さ・・・

こんなわずらわしさをこれから先もずっと背負わなければいけないのを考えると、

脱毛サロンに行って一番最初の恥ずかしのを我慢すれば悩みは解消されます。

恥ずかしいの本当に一番最初のうちだけで慣れてしまえば平気になります。

人って面白いもので簡単に慣れてしまうんです。

 

また脱毛サロンに行くと知らない他人とも遭遇します。

「変に思われたらどうしよう・・・」なんて気持ちもあったりしますが、

脱毛サロンに初めて行く人に多い悩みだと思います。

だけどみんな同じ悩みを抱えている人が来るのです。

なので最初は誰もがこのように感じてしまう人が多いです。

 

陰でスタッフの方に笑われてたりするんじゃないかと思ってしまいそうですが、

毎日見慣れたことにいちいち気にすることなんてありません。

脱毛サロンに行きたいけど恥ずかしくて行けないと思っているのなら、

それはとても勿体ないことです。

 

一度、思い切って決断してみれば、

恥ずかしいと感じるのは最初だけで慣れてしまえば当たり前になります。

そして後はどんどん綺麗になっていく自分が楽しみに感じられるのです。

もっと綺麗になりたいと言う気持ちの方が強くなってきます。