VIOラインとは?デリケートゾーンの脱毛で後悔しなために

 

VIOラインとはデリケートゾーンの各部位の頭文字をとったものです。

わき毛と同様にVIOラインの脱毛をしたい女性も多いです。

あなたも自己処理から永久脱毛をしたいと思ってませんか?

 

またVIOラインの脱毛はどのようにしようか悩みどころです。

それは男性目線で考えると変に思われてしまうんじゃないだろうか。

また綺麗に脱毛してると遊んでる風に見られるんじゃないか。

このように主に男性を意識するのではないでしょうか。

 

VIOラインの脱毛で特に悩むのがIライン

 

まずVIOラインとは、

 

  • Vライン = ビキニライン
  • Iライン = VラインとOラインの間
  • Oライン = お尻の穴のまわり

 

この3つのラインのことをVIOラインと言います。

またはデリケートゾーンと言われたりもします。

水着を着ているときに毛がはみ出してしまうのは恥ずかしいですね。

彼氏と一緒にいるときに気になってしまうと心から楽しめません。

だからこそしっかりと処理したいし、できれば永久脱毛したいですね。

デリケートゾーンと呼ばれるだけあって炎症による化膿など、

自己処理が難しい部位であり、最大の注意が必要です。

 

そこで脱毛サロンなどのプロに任せた方が安全なのです。

そしてわずらわしい手間を延々と繰り返してしまうより、

思い切ってどこかのタイミングで永久脱毛した方が、

結局のところ、見た目的にも肌のトラブル的にも最良の手段なのです。

 

だけど意外と悩みどころなのがIラインです。

それは男性の目線を気にして脱毛して後悔しないかということです。

だけどそんなことで悩む必要なんて全くありません。

 

男性は水着や下着から毛がはみ出している方が本気でひきます。

 

大抵の男性は美意識が高いとか清潔感があると感じます。

むしろ男性にとっては好感が持てる方が圧倒的です。

仮に遊んでいる風に思われたりするのは、

その男性が風俗慣れしているからそう思ってしまうのです。

ですが風俗慣れした男性なんて嫌だと思いませんか?

 

特にIラインやOラインは処理してない方が嫌がられます。

Vラインは個人差があって薄く残す場合と綺麗にする場合とありますが、

IラインとOラインにおいては綺麗に脱毛する方が好感が持てます。

そして脱毛サロンなどのプロに任せる方が最も良い方法です。