わき毛が濃い人の処理の仕方!恥ずかしくて腕が上げられない…

 

自分よりわき毛が濃い人はいないかもって思ってませんか?

鏡を見るたびに自分のわきがつい気になってしまったり、

他人がいると自然と腕を上げることにも抵抗を感じてしまったり、

わき毛が濃いことが気になるとずっと悩み続けてしまいますね。

 

ムダ毛の処理の仕方には、様々な方法がありますが、

やはり根本的な解決として自己処理をしなくて良いように、

サロンなどで永久脱毛することが確実な方法です。

今の時代は技術が確立されているので活用する方が、

後々の自分の人生を考えても必要な判断と言えます。

 

毎日の自己処理では肌荒れが心配

 

わき毛が濃いと毎日処理しても、

黒ずみが気になりはじめることがあります。

それは自分で処理することで起こることでもあるのです。

多くの女性はわき毛の処理をシェーバーなどを使うのではないでしょうか。

 

確かにいろんな商品も出てますしお金も掛からないので一般的です。

スポンサーリンク

だけどこの処理の仕方ではわきが綺麗になるのはほんの1日たらずです。

しばらくすると毛が生えてきて黒いぶつぶつが気になってきます。

またわき毛が濃い人はそのサイクルも早いので処理回数も増えます。

そうなると肌へのダメージが大きくなってしまうので、

 

  • 赤くなってヒリヒリして痛い
  • 色素沈着によって黒ずみができてしまう

 

主にこのような問題が出てくるようになります。

また毛を抜くという処理をしている人もいるのではないでしょうか。

毛を抜けば剃るよりも綺麗になって生えてくるまでに時間も掛かります。

ですが毛を抜くことで埋没毛という厄介な問題を起こしてしまうのです。

 

これは毛を抜くときにムダ毛が皮膚内に残ってしまい、

その毛が皮膚の中で発毛もしくは成長してしまうことを言います。

本来は皮膚の表面に伸びるのですが皮膚の下で成長していくので、

結果的に見た目に非常に悪い影響を及ぼしてしまいます。

 

自己処理をすることは毛が濃くなる原因にもなりますし、

その他に肌にダメージを与えて余計に悩みが増えてしまいます。

やはりサロンなどの永久脱毛することで根本的解決を考えることが、

この先をずっと悩み続けながら生きていくよりは遥かに良いはずです。

 

今ではわき毛の脱毛だけなら、それぞれのサロンで値下げ競争となって、

昔と比べると手軽に行けるようになっているのも確かなことです。

サロンというと高額のイメージがどうしても拭えないところがありましたが、

今の時代においてはそのイメージも薄くなってきています。

どこかのタイミングで思い切って自分を変える必要があるのではないでしょうか。