ミステリアスな人になりたい!魅力的な女性には何がある?

 

ミステリアスな雰囲気のある人って気になりますね。

そんな不思議な魅力を持つにはどうすれば良いのでしょうか。

妖艶で謎を感じさせる雰囲気とは何なのでしょうか。

 

そしてそんなミステリアスな女性は男性を虜にします。

それは男性の本能は獲物を追いかけるという習性があるからです。

つい気になってしまい、追いかけたくなるのです。

では普通の人との違いは一体何なのでしょうか。

 

多くは語らないけど・・・

 

よくミステリアスな人は多くは語らないとか、

自分のことは語らないなどと聞きますね。

だけど聞かれて答えてくれないと嫌な気持ちになります。

語らなそうな雰囲気だけど聞かれたら素直に答える。

そんなギャップを感じさせるからこそ魅力的に感じるのです。

外見は妖艶に、そして内面は素直であることが大切です。

 

落ち着いた雰囲気を演出

 

ミステリアスな人っていつも落ち着いてるイメージがありますね。

スポンサーリンク

だけど人間なので密かに焦ったり不安だったりするものなのです。

それでもなぜ落ち着いているように見えるのかと言うと、

それは自分を無理に落ち着いているように演じているのではなく、

単に他人から見て落ち着いているように見られているだけなのです。

ただ身振り手振りが少なく、声がうわずったりしないだけです。

普通の人のように焦るときや不安なときは同じ気持ちになるのです。

 

想像を掻き立てられてしまう

 

大抵は相手の反応というのは予測ができてしまうものですが、

ミステリアスな人は次の行動の予測が謎に感じてしまいます。

「次は何をするんだろう」そんな風につい想像してしまうのです。

それはあまり多くを語らないとか外見が他とは違う雰囲気なので、

つい気になってしまって目で追いかけたくなるのです。

ミステリアスとは大勢とは違う雰囲気から謎に感じてしまい、

その結果として、いろいろと想像を掻き立てられてしまうのかもしれません。

 

ユーモアと知的のバランス感覚

 

ただミステリアスなだけなら存在感がありません。

そこに魅力を感じる要素があるからこそ気になってしまうのです。

それはユーモアと知的さなどのギャップがあるから魅力を感じるのです。

例えば、もの凄く真面目な人が会社の飲み会で2次会に参加したときに、

カラオケでアイドルの歌を踊りながら歌われたらインパクトがありませんか?

あまりに極端な例ですが、やはりギャップがあるからより魅力に感じるのです。

クールなのに面白いなんてのもギャップのある魅力のひとつですね。

 

ミステリアスな人になりたいのなら、

自然とそう感じさせられることが大切ではないでしょうか。